2007年05月09日

ルパン一味の成長記録9



みなさん、暖かいお言葉、ありがとうございます。
コメントを読みながら涙が止まりませんでしたが、こんなにもたくさんの人に思われて、ルパンはすごく幸せものだったと思います。

ただここでもうひとつ、悲しいことをお知らせしなければなりません。
ルパンが虹の橋を渡ったその夜、不二子も具合がおかしくなり、ミルクを飲まなくなりました。

そして昨日の朝には、ぐったりとして起き上がらなくなり、私たちもつらい覚悟をしました。

その日は両親に預け、仕事に向かいましたが、朝の様子から見て、帰ってくるまではもたないだろうと思っていました。

でも不二子は私が仕事が終わるまで、そしてさらにパパが仕事から帰るまで、がんばってくれました。

ミルクも少し飲み、目を開けたり体を動かしたりして、最後の力を振り絞り、かわいい姿を見せてくれました。

でもやっぱり、今日午前1時、少し苦しそうにしたあと、ルパンのあとを追って旅立ちました。

ルパンが、寂しがってたんでしょうね。

立て続けに2匹を失い、やりようのない思いに苦しみましたが、ルパンと不二子はきっと一緒にいるだろうし、2匹とも最後を看取ることが出来てよかったと今は思っています。

元気だったころの写真や動画を見ると、涙が止まりませんが、出会えたことにはすごく感謝をしています。

とても短い時間だったけど、たくさんの癒しをくれたし、私たちを幸せな気分にしてくれました。

励ましてくれた皆さんに、またこんな報告をするのはすごくつらいし、また心配をかけてしまうと思うと、心苦しいですが、私たちなら大丈夫です。

泣くだけ泣きました。
もちろんまだこれからも泣いてしまうでしょうけど、ルパンと不二子が心配して旅立てなくなってしまってはいけないので、心配かけないようにしていきます。

そして今がんばって生きている次元のために、精一杯のことをしていくつもりです。
幸い体重も毎日増えているし、ミルクもたくさん飲んでいます。
がんばれ次元!

不二子もありがとうね。
ルパンと仲良くするんだよ。
次元がそっちにいくのは、少し待っててね。


5-9.JPG

ニックネーム くまママ at 22:52| Comment(40) | TrackBack(0) | ルパン一味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
不二子ちゃんまで虹の橋の向こうに行ってしまったのですね。。。。
あまりにも小さな体。。。。
頼りない手足。。。。
本当はママ猫に抱っこされて暖かいオッパイを飲んでいるべき小さな命だったのに。。。
次元ちゃん、がんばって!!応援してるからね〜!!!!!!
Posted by ねこつかい at 2007年05月09日 22:59
そんな!!!!!!!!

元気だと思ってたのに・・・
くまママのおうちの残ると思ってたのに・・・
そんな・・・・
元気だった動画を見てたのに・・・
信じられない・・・
初乳を飲んでないからだろうか・・・
一生綿名生きてたのに・・・
くまママ辛かったね・・
Posted by あやぽん at 2007年05月09日 23:01
こんばんは。最新の記事を・・・と思って伺ったら
ルパンくんと不二子ちゃんが虹の橋に・・・
くまママさん。辛いでしょうね。
でもくまママさんに出会って、2ニャンとも幸せを味わってから
旅立つ事ができたと思います。
次元くんが2ニャンの分も元気に育ってくれる事を願ってます。
陰ながら応援していますよ。
Posted by ゆきねこ at 2007年05月09日 23:08
手元に残そうと思っておられた、不二子ちゃんが虹の橋を渡ってしまい、なんと言っていいのか、言葉がみつかりません。。
でも、残された次元君がルパン君、不二子ちゃんの分まで頑張って育ってくれることと思います。
頑張れ、次元君!
次元君が元気に育つ事を心から願っています。
Posted by たまにゃんママ at 2007年05月09日 23:23
 暖かい毛布と、暖かい家族に囲まれて最期を迎えられて良かった。
人間もネコも命の重さは同じなんだよ・・・。みんな元気に走りまわってるのは奇跡なんだ。
不二子ちゃん、頑張った。そうだ、次元クンは兄弟たちの分も生きるんだ。
 ウチのななさんも他の兄弟は早くに居ない子だったから21年がんばってくれました。
 きっと、2ニャンズは近いうちに違う姿でご縁があるから・・・。
 次元クン、まずはミルクたくさん飲んで体力つけるんだっ!
 くまママさん、ご自身とご家族の方は大丈夫ですか?お手伝いできないけど、ちゃんとブログ毎日見てるから・・・。
Posted by こまめ at 2007年05月09日 23:37
ルパンくん、寂しくて連れてっちゃったのかな。
悲しくてしょうがないと思うけど皆で乗り越えてってね。簡単に言ってるわけじゃなくて、本当にみんなみんな気持ち分かってくれてるよ。

一生懸命育ててきたんだもんね、短かかったけど
絶対絶対幸せだったと思うからね!!!
今日も名古屋に向かってお線香焚くからね。

生まれ変わって家に来てもいいからね。
Posted by みい at 2007年05月09日 23:44
ブログ拝読させていただきます。
またお立ち寄りさせていただきます。
Posted by petvision at 2007年05月09日 23:46
不二子ちゃんも・・・信じられません。
くまママさん何と言っていいか
ルパンくん不二子ちゃん仲良くね。

次元君頑張れ!
くまママさん応援してます。
Posted by みる at 2007年05月10日 00:03
なんてこと・・
くまママちゃん、辛かったでしょ?
がんばったね
不二子もルパンも短い間だったけど、一生懸命がんばったね
2人とも旅立つ前にちゃんと目をあけて、くまママちゃんの優しい顔見てったんだね
くまママちゃん、すっごく辛くてしかたないだろうのに、がんばって報告してくれてありがとね
なんにもしてあげられなくて、気のきいた言葉すらいってあげられなくてごめんね

次元がんばってね!がんばって生きるんだよ!
Posted by ここほれにゃ at 2007年05月10日 00:15
辛いね。切ないね。
でも、ルパン君や不二子ちゃんがここまで頑張れたのは
みんなくまママさんやご家族のおかげです。
小さな命を助けてくれてありがとう。
次元くん、2にゃんこの分も頑張って生きるんだよ。

涙はね、虹の橋に渡った子達の飲み水になるとか。。。
いっぱいいっぱい泣いてあげてくださいね。
そしてまたいつものくまママさんに戻って頑張ってね。

ルパン君と不二子ちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします。
                      ・・・合掌・・・
Posted by クー子 at 2007年05月10日 00:31
パパちゃん また泣いちゃいました。
でも、もっと前にぜんぜん幸せを知らないままに
死んじゃったかも知れなかったのを
すこーし(ほんとはいっぱい)幸せにしてもらったんだもんね
ちびっこ二人とも嬉しかったな〜って思ってるよね ^^
あっちの世界でも仲良しの二人で
次元くんを守ってあげてね!
合掌。
Posted by ウサギのチャッピーのパパ at 2007年05月10日 01:17
えっ!

不二子ちゃんまで!

くまママさんのお気持を思うと、胸が一杯です。
不二子ちゃんはきっとルパンくんと一緒にいてあげようと思ったのですね。
どうか次元ちゃんを守ってあげてね。
Posted by tieta4u at 2007年05月10日 02:29
朝、覗いてみたら・・・
なんと申し上げていいのやら。
命のはかなさと、また大切さをつくづく感じました。
元気を出してくださいなんて、言えないけれど、前向きに考えてくださいね。
次元くん、しっかり生きて欲しいです。
Posted by *mieko at 2007年05月10日 06:40
不二子ちゃん、ルパンちゃんの所にいっちゃったんですね。保護された時の状況はあまりにも過酷でしたもの。それでもくまママさんご一家に支えられ、よく頑張ってくれました。むこうで仲良くいっぱい遊んでね。次元ちゃんを見守ってあげてね。
Posted by 猫ママ at 2007年05月10日 07:21
(T_T)不二子ちゃんまで・・・。不二子ちゃんも今まで暖かく育ててくれたくまママさんご一家に感謝してますよ。不二子ちゃん、すごく安心してる顔に見えます。くまママさんご一家の愛情のおかげでこんなにも安心した顔になれたのですね。

次元くん、頑張って!
Posted by ミケ猫 at 2007年05月10日 07:53
くまママさん、ご家族のみなさん、辛かったですね…
ルパンくんと一緒に、次元くんを見守ってくれますよ!
次元くん、2にゃんの分も元気に生きようね!!
Posted by ジジハハ at 2007年05月10日 09:04
動画でのミルクを飲む姿や鳴き声を思い出し涙が出ました。
くまママさんのお気持ちを考えると、胸が痛みます。
不二子ちゃんと暮らすために、引っ越しまで考えておられたのに……。
くまママさん、次元くんのためにも頑張って!!
次元くん、ルパンくんと不二子ちゃんの分まで頑張って生きてね。
Posted by なお at 2007年05月10日 09:09
不二子ちゃんまでが・・・
なんか・・ホント悲し過ぎます。
懸命に生きようとしたルパンや不二子ちゃん。
唯一救われることは、短い時間でも愛情を肌で感じて、暖かい飲み物をいただけて、温かな毛布の中で3人兄妹が仲良くじゃれ合う瞬間があったことでしょうか。

ルパン、不二子ちゃん、どうか次元がこれからも二人の分まで逞しく生きれるように虹の橋から見守っていてあげてね。
Posted by しんのすけの母ちゃん at 2007年05月10日 09:24
不二子ちゃん、ルパン君と一緒に次元君を見守っていてね。
悲しくてたまりません。でもでも、温かい心に触れ、きっと幸せだったと思います。
ご冥福を心からお祈りします。


Posted by barai at 2007年05月10日 09:33
ママのおっぱいを飲んでいれば抵抗力も付いたかもしれない。小さくてもろい命です。人間にはどうしても救うことが出来ない命もあるんだ。思い出を刻み供養して、同じようなたくさんの魂に鎮魂を捧げます。くまママさん頑張ってくれてありがとう。僕らの祈りが届かずごめんなさい。
Posted by みゆき楽団みゆき at 2007年05月10日 11:24
人が育てるには小さすぎたのですか。
不二子ちゃんと次元君は永らえるかもと思っていただけに残念です。
どうか次元ちゃんだけでも無事育ちますように。
Posted by シロ at 2007年05月10日 12:48
え…… 不二子ちゃん、そんな……
なんて言葉をかけていいか分からないよ……
でもルパンkunと不二子ちゃん頑張ったんだね。
短い間だったけど、たくさんの愛情をもらって幸せだったね。

くまママさん、辛かったね……何も出来ないのが
もどかしいけど、応援してるから!!
くまママさんと次元kunの事、応援してるからね。
Posted by さくらmama at 2007年05月10日 15:21
くまママさん、本当にお辛いと思います。
でも不二子ちゃんは、ルパン君と仲良く虹の橋で遊んでいますよ!
そして、次元君を見守っていてくれます!
悲しみは癒えないと思いますが、元気を出して下さい。
Posted by こけもも at 2007年05月10日 15:24
辛いですね。なんとも言いようがありません。
私ですら、こんなにも胸がつぶれそうに悲しい…
くまママさんとご家族の方々、胸中お察しします。
暖かくしてくれて、愛されて、看取ってくださって、不二子ちゃんは幸せでしたね。
くまママさんご一家、本当に本当に、ありがとうございます。
ルパンは寂しがり屋ですね。不二子ちゃんまで呼んじゃって…
頑張って、この悲しみを乗り越えましょう。次元くんのために!
Posted by ryuまま at 2007年05月10日 17:38
小さい命を 育てるのがすごく大変で 難しいことを 改めて感じさせられました。

こんなに沢山の 愛をもっても ダメだなんて・・・

次元 がんばれ!!猫ママさん がんばれ!!
Posted by ronmama at 2007年05月10日 18:11
始めまして、kittenと申します。
「長毛らーと暮らす日々」のbaraiさんのところで3にゃんのことを知り、微力ながらブログにリンク貼らせていただいて居りました。

2にゃんの続けての旅立ちに、お悔やみの言葉もありませんが・・・
でも、一言だけ言わせてください。
生れ落ちて何の温かみも知らずに旅立ってしまったかも知れない小さな命が・・・
くまママさんに出会えて幸せだったと思います。
次元君が元気に育つことを影なら、心から祈っています。
Posted by kitten at 2007年05月10日 18:29
くまママさん、ご無沙汰しております。
先日、遊びに来て日記を一気に読ませていただいて、可愛らしいにゃん’Sの保護日記にビックリしつつ、楽しみに読んでおりました。
動画も何度も何度も見ながら、小さな命が育っていくよう応援しておりました。
私も仕事が少し落ち着いたらルパンちゃん一味の写真をお借りして、里親探しのお手伝いをしようと思っていました。

あぁ・・それなのに・・・。
こんなに小さな命を育てるのは本当に大変な事なんですね・・・。

でも、この二人はくまママさんに何か伝えるために舞い降りた天使だったのかもしれませんね。
この子達を保護することによって何か気づきがあったのかも。

どうか、次元君が無事に育ってくれますように。
くまママさんも今はとてもお辛いでしょうが、気落ちせず、次元君の子育て頑張ってくださいね。
遠くから応援しております!!

Posted by ゆみたか at 2007年05月10日 20:05
はじめまして、あやぽんさまのサイトから来ました。
いきなりですみません。
でも、こんなに短すぎる命だったから、きっと神様があわれんで、次の命をくれるような気がします。
一生懸命きょろきょろしたら、二人にまた会えるのでは、そんな気がしてしまいます・・
Posted by bambicapampino at 2007年05月10日 20:13
献身的に看病してくれたくまママ・くまパパの帰りをちゃんと待ってて、不二子ちゃんは優しい子だったね。ちゃんとありがとうの気持ちを伝えたんだね。
くまママお疲れ。
次元君頑張れ!!

Posted by ちょんぴこ at 2007年05月10日 20:24
不二子、ルパンの元へ旅立ったのね。
今頃ルパンと一緒に居るかな?
でも次元はまだそっちへ呼ばないであげて。

どうか、次元が健やかに育ってくれますようにぴかぴか(新しい)
Posted by 海 at 2007年05月10日 20:27
くまママに救われたとはいえ、やっぱり野良で生まれた子が
育つのは大変なんですね。
しみじみ考えてしまいました。
不二子ちゃん、ルパンと仲良くね。
次元や、くまたろう&きなこ&くまママ&くまパパを
そっと見守ってあげてね。
Posted by ササミ at 2007年05月10日 22:02
くまママさん。。大変でしたね。
不二子ちゃんきっとルパンが寂しいだろうと
思ったんでしょうね。。
残された次元も寂しいけどくまママさんや
みんなが居るから大丈夫って思ったのかな。。
やっぱりこんなに小さいと生きるのは難しいんですね。
次元はみんなの分も元気に大きく育って欲しい。
応援してるよ!次元!くまママ!!!

里親募集のリンクは一旦消しましたが
何かあれば協力させて下さい。
Posted by emishimo at 2007年05月10日 23:10
はじめまして。funiさんのところからお邪魔しました。
何度かルパンちゃん一家の成長を覗きにこさせていただき
陰ながら応援させていただいておりましたがこの度のこと
本当に残念でした…
でも、ルパンちゃんも不二子ちゃんもくまママさんに出会えて良かったね♪
暖かいお部屋で美味しいミルクの味を覚えたもんね。
くまママさんもご家族もお辛いでしょうが2にゃんはきっと感謝していると思います。
次元ちゃんにはルパンちゃんと不二子ちゃんが経験できなかった色々な幸せを味わってもらいたいです。
2にゃんの分も頑張って!!!
Posted by rinko at 2007年05月11日 11:35
不二子ちゃん、幸せだったよ。
くまママさんに助けてもらわなければ、せっかく生まれてきたのに愛を知らなかったでしょう。
ううう、なんと書き込んでよいのかわかりません。
たびと一緒にルパンちゃんと不二子ちゃんの冥福を祈っています。
次元ちゃん、がんばれ!!!!!
Posted by たび親 at 2007年05月11日 14:29
みんなが帰るまでがんばったんだね。
やっぱりお別れを言いたかったんだよ。
やさしいひとのところにくるネコは、やっぱりやさしいネコだよね。
ルパンくんと不二子ちゃんのご冥福を祈ります。
Posted by monemonet at 2007年05月11日 17:26
ルパン君に続いて・・・不二子ちゃんまでが・・・
胸が張り裂けそうでたまらない気持ちです。
くまママさん、ご家族の心中、本当に・・・

次元くん、2匹の分まで元気で成長してね。
皆が見守ってるよ!!
ご冥福を祈っています。
Posted by yoko at 2007年05月11日 23:43
心配でつい毎日見に来てしまいます。
次元くんは大丈夫でしょうか。
元気にそだっているとよいのですが。
Posted by tieta4u at 2007年05月12日 02:53
虹の橋に旅だった2ニャンは
本当に幸せだったと思いますよ。
小さな小さな、命
大事に育てられて
小さな命の炎を燃やして
みんなを温かくしてくれたね
ありがとう。
短い生涯だったけれど
あなたが生きた証は
みんなの心に深く刻まれたよ
くまママさん
あなたの優しさは子猫達にきっと伝わってる
ご冥福を心よりお祈りいたします。

Posted by ぐーたらママ at 2007年05月12日 12:51
悲しい。。。
小さな命が育つことがこんなに大変なことなんだと、はかなさを思いしらされました。
可愛いお布団とぬいぐるみさんが一緒だから、きっと安心して虹の橋を渡れるね。
ご冥福をお祈りします。
Posted by うりりん at 2007年05月12日 13:15
ある方が書いた本に『猫ちゃんはこの家に来たいと思って
選んでやって来る』と書いてありました。
ルパンちゃんも不二子ちゃんも、くまママさんを選んでやって来たんですね。一生懸命に生きた日々はルパンちゃんも不二子ちゃんも、くまママさんの愛情に包まれて幸せだった筈です。
ルパンちゃん・・不二子ちゃんのご冥福をお祈りいたします。
安らかに・・・
Posted by かこ at 2007年05月13日 11:28
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/838002
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック