2009年04月29日

小児病棟 その1 晃雅の彼女

小児病棟での入院は約1ヵ月半。

1ヶ月の予定を少々オーバーしましたが、結構あっという間でした。

1年以上お世話になったNICUから離れるのはすっごく寂しいし、不安もいっぱいでしたが、小児病棟には晃雅より先に上がっていたかわいい彼女黒ハートも待っていたので楽しみもありました。


09-4-27.JPG


一緒に寝ているのが晃雅の彼女のAちゃんです顔(メロメロ)
(くまママが勝手にAちゃんのベッドに寝かせてるんだけどね)

Aちゃんは晃雅と同じ腸の病気で闘っています。
晃雅より1ヵ月半、お姉ちゃんですが、NICUのときから仲良くしていて、今回病室も同じでした^^

晃雅はAちゃんとの再会に大興奮で、鼻息ふんふんさせながらAちゃんの服を引っ張ったりしていましたが、Aちゃんには「いや〜〜〜ん顔(え〜ん)」と嫌がられてました。

そりゃ〜〜、鼻息ふんふんさせて近づいてきたら、ただの変質者だもんね〜(笑)

ちなみに晃雅はAちゃんのママも、おばあちゃんも大好きです。

ま、基本女好きです。
ナースも大好きだからね。


そして右側にいるのは小学5年生のSちゃん。
病室は隣だけど、よく遊びにきてくれたり、遊んでくれたりしました。

晃雅よりちょっとあとに退院しましたが、本当にいい子で、入院生活もこの子のおかげで楽しく過ごせました。


てなわけで、晃雅も小児病棟での生活は、結構楽しいし、いい刺激もいっぱい受けたようです。

ね、晃雅、楽しかった??

09-4-27-6.JPG


わ〜〜楽しそうね。
・・・でも相変わらず笑顔はやばいよね〜〜顔(汗)
笑ってるのかどうかも怪しいし。






ニックネーム くまママ at 13:28| Comment(5) | TrackBack(0) | 晃雅の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
病院でのことが辛い大変なことばかりではなく、
こうして楽しい?思いでもあって良かったです。
カエル王子は顔いっぱいで笑うから、クシャクシャになっちゃうね。
でもでも、それが魅力なんだよね。
Posted by ササミ at 2009年04月29日 22:48
いつも コメントしてくれて ありがとうハートたち(複数ハート)
この前 退院おめでとうぴかぴか(新しい) コメントを残そうと 思っていたのに…
ともが 急に 熱を出し 久しぶりに 救急車呼びましたよ〜顔(汗)
病院に着くと 元気になっちゃったので すぐ帰ってきたけどね〜顔(イヒヒ)
家での生活には 慣れてきましたか?
病院の生活は 大変だけど 友だちがいるので 楽しかったりするよねるんるん

Posted by りょうちん at 2009年04月29日 23:47
晃雅ったら女好きなのね
パパ譲りなのかしら(*´艸`)

病院ではかわいこちゃんに囲まれて晃雅ったらハーレム状態だったのね(≧▽≦)

くまちんときなこで頑張ってかわいこちゃんの代役つとめてあげるんだぞーo(^▽^)o
Posted by ここほれにゃ at 2009年04月30日 02:01
もう彼女ができてるんですか?
おませですね〜(笑)

男の子って女好きですよね。でもそれが一番!
これから大きくなって「母ちゃん、彼女」って連れてくる日も来るんですかね!!
Posted by ミケ猫 at 2009年04月30日 14:05
こうが、おうちに帰ってきたんだね〜!( ^▽^)
すごいね、頑張ったね!!
子供ってどんどん成長していくんだな。凄いな。

にゃんずは付かず離れず?
いい兄弟になりそうだね(^m^)
Posted by あやぽん at 2009年04月30日 15:56
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1720459
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック