2008年12月31日

久々の休日

気がつけば今年も終わりですね〜〜。
皆さん良い1年でしたか?

くまママは12月30日、晃雅の病院の新病棟が完成し、患者さんがみんなそっちへ引っ越すために、面会は出来ないので、久々の「休日」になりました。

ずっと遠出もしてなかったので、どこに行こうか迷いましたが、とりあえず京都へ行きました。


京都にある「鈴虫寺」。ここには願い事を1つだけかなえてくれるお地蔵さんがいます。

何年か前に、「赤ちゃんが出来ますように」とお願いをしてお守りを買いました。

お願いがかなったら、お守りは返しに行かないといけないのですが、ようやく行くことが出来ました。


Image041.jpg


んで、お返ししたら、また違うお願いをしてもいいので、「晃雅が元気に退院できますように!」とお願いしてきました。


そのあとは嵐山を散策して、帰り途中に琵琶湖の近くにある彦根城へ寄ってきました。


Image039.jpg


まあ、ぶっちゃけそんな大きなお城ではないんだけど、結構そのままで残ってるものなのか、中の階段とかがすごく急でびびりまくり。
でも景色はきれいでしたよ。

でも今日の目的はお城ではなくてこっち・・・


Image038.jpg



「ひこにゃん」です顔(メロメロ)


彦根城のキャラクターひこにゃん!!

くまママこの子が大好きなのです!
だからずっと前から彦根城に来たかったのだけど、ようやくこれました〜〜Clap

おみやげもしっかり。

Image040.jpg


絵本とロンパース。
晃雅のものばっかだね^^

彦根城は思ったより近かったけど、久々にゆっくりお出かけできて楽しかったです。

晃雅は無事にお引越し済んだかな??

あ、晃雅は新年もNICUです。
新しいNICU楽しみだな〜♪

あ、ほらほら、今年も終わるからさ、みんなきちんと挨拶しなさい。


08-12-30.JPG


どこ見て言ってんのよ!やる気が感じられないわ。

ほら、次元も挨拶して!


08-12-30-3.JPG


ちょっと、ちょっと、来年はうし年よ!牛柄のあんたは張り切りなさいよ!

あ〜、じゃあ晃雅も、いっぱい応援してくれたみんなにご挨拶しなさい。

08-12-30-2.JPG


・・・・、本見てるし!!!

あ〜〜、もう・・・

えっと、皆さんこんなぐうたらなくまママファミリーですが、来年もどうぞよろしくおねがいします^^

ニックネーム くまママ at 02:03| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月25日

ハッピークリスマス♪

01.JPG



皆さんメリークリスマスクリスマス
どんな風に過ごしましたか?サンタさんは来ましたか〜〜??

我が家のクリスマスは、今年は(今年も)地味に過ぎていきました^^

あ、でもチキンとケーキはしっかり食べたけどバースデー

08-12-24-3.JPG


ケーキ作ろうかな、と思ったけど、ケーキ屋さんの誘惑に負けてしまった。
ホールにしようかどうか迷って、結局普通のショートケーキになりました。


わーい(嬉しい顔)「くまちん、きなちゃん、一緒にクリスマスしようよ〜。」

08-12-24-2.JPG



がく〜(落胆した顔)「な、なんか かわいく仲良ししている振りしてちくっと嫌なこと言ったな・・・」


・・・と、ケーキは食べなかったけど、チキンはちょっぴりおすそ分けしました。
我が家のチキンはファミチキ。
安上がりだけど、ジューシーで大好き顔(メロメロ)

さらに、夕食にチキン南蛮を作りました^^
クリスマスっぽくないけど、チキン料理はこれが一番得意だし、パパも大好きなので。

あ〜でも、今日は体重計に乗らんとこふらふら


そして我が家のコスプレ王子は、こんなカッコでクリスマスを迎えました。

08-12-24.JPG


フリース生地であったかそうでしょ^^

くまさんのつもりだったけど、豹柄だし、やっぱり豹だね。
もちろん手作りですよ〜〜♪

そんな晃雅ですが、先週体調を崩し、熱出して下痢をしてまたちょっとばたばたしておりました。

一時的に、人工呼吸器をつけなければならない状態にまでなりましたが、回復も早く、ミルクもしっかり50cc飲んでいます。

やっぱりまだまだ定期的に体調を崩すようですが、そうやって少しずつ強くなってきているみたいです。

そんなこんなで、また一般病棟への移動がいつになるかわからなくなりました。病院自体も、新棟が出来たので、年末は患者の引越しやらなんやらで大変みたい。

新年はNICUなのか一般病棟なのかどっちかな〜。










ニックネーム くまママ at 01:54| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月07日

晃雅First Birthday

寒くなりました。
風邪、ひいてませんか?

我が家のカエル王子晃雅が、なんと12月6日に1歳のお誕生日を迎えましたよバースデー

08-12-6-4.JPG


誕生日用のカエル王子の衣装です。いすに座ってるからわかりにくいけど、前のカエルスーツと違って、王冠とマントついてます(笑)

まだまだやせっぽっちで、誕生日の体重は2080グラム。
1歳を迎えても、普通の赤ちゃんより小さいです。


でも生まれたときはもっともっと小さくて・・・


081206_231658.JPG


両手のひらに軽く乗るくらいで、わずか554グラムでした。

点滴や呼吸器につながれて、とても痛々しい姿だけど、それでもすごくかわいくて、すごくいとおしくて仕方ありませんでした。

何度も繰り返した手術。
そのたびに、晃雅を失ってしまうのではという不安に押しつぶされそうになりました。
普通に産んであげられていたら、こんなにつらい思いをさせることもないのに、とか、1歳を迎えるなんてことも出来ないんじゃないか、とか思ったこともありました。

本当に、一日一日がすごく大事でした。
病院に行くたびに、今日は元気だろうかと心配で仕方ありませんでした。

でも小さな身体で、晃雅は毎回大きな山を乗り越え、生きることの大切さを何度も教えてくれました。

つらいことも多かったけど、その分喜びも大きくて、幸せな気分にもいっぱいさせてくれました。

ありがちな言葉だけど、パパとママを選んで生まれてきてくれてありがとう猫(笑)


出来ればおうちで迎えたかった1歳のお誕生日だけど、病院でも素敵なお誕生日会を開いてくれましたバースデー

ほかの面会の人が帰ったあとで、この日は特別にじーちゃんばーちゃんも中に入れてもらい、はじめて抱っこしてもらうことも出来ました。


08-12-6-2.JPG


こんなにいっぱいの人に囲まれるお誕生日会なんて、きっと2度と出来ないよね。

ちなみになぜ、お面をかぶってるのかというと、カエル王子晃雅のお祝いに、動物達が駆けつけた、と言う設定だからなのです。

担当の看護師さんや保育士さんが色々考えてくれたそうです。
ベッドの飾りつけとかもいっぱいしてくれたんですよ。

晃雅の担当の看護師さんと主治医の先生なんて、今日お休みなのに、誕生日会のために、わざわざ来てくれました。


08-12-6-3.JPG


この1年、先生は家に帰っても、晃雅のことばかり気になって仕方なかったそうです。
本当にいっぱいいっぱいありがとうございます。
もう少し、お世話になりますね。

08-12-6-5.JPG


プレゼントもいっぱいもらっちゃいました。
晃雅はみんなに大事にしてもらってほんとに幸せものだぞわーい(嬉しい顔)

小さく生まれてしまったことは、とてもつらかったけれど、その分大きな幸せと、こんな素敵な出会いを運んでくれてありがとね。

ちなみにパパとママからのプレゼント^^

これはパパから。

08-12-6-6.JPG


市販のガラスのコップにパパが自分でカエル王子のイラストを彫ってくれました^^
あ、下絵はくまママで〜す。
すごいでしょ。世界でひとつだよ。


これはママから。


081124_212606.JPG


右のは見えにくいけどおなじみ紙粘土。
左のはロールケーキ。
タオルとわたをくるくる巻いてつくっただけ。簡単ですよ。
で、上に乗ってるカエル王子は実はお掃除道具として売ってるものの顔を晃雅に変えただけ。興味がある人はダ○ソーで探してみてちょ^^


横から見るとこんな感じ。

081124_213733.JPG


ね、タオルだと思えないでしょ。
ちなみに横のロールケーキは、いとこでブログ友達のチャーミー☆のおばちゃまからいただきました〜。誕生祝に食べましたよ。ありがとう〜。


こんな感じで、忘れられない素敵なFirst Birthdayを迎えることが出来ました。
晃雅に、そしてお祝いしてくれたみんなに、いっぱいありがとう。


また新しい1年の始まりだね。

きっと大変なこともいっぱいあるだろうけど、これからも頑張っていこうね^^

08-12-6.JPG


晃雅大好き^^












ニックネーム くまママ at 02:22| Comment(10) | TrackBack(0) | 晃雅の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする