2008年09月23日

おねだり

朝晩冷え込んだりするかと思いきや、日中暑くなったりと、毎日着る服に困りませんか??
体調も崩さないように気合入れましょうね〜〜。


さて、我が家の食いしん坊といえばきなこですが、おなかが空いたとき、こんな風におねだりをします。

瞬きしてると見逃しますよ〜〜。




ね、かわいいでしょ顔(メロメロ)なんかいじらしいし。
動画少ししか撮れなかったけど、けっこう何回もやります。
これをやって欲しくて、わざと後ろで鳴かれても知らん振りしたくなっちゃうんだよね。

でもあまりに知らん振りを続けると噛まれます(笑)

どんだけ必死なんだ^^:



それから晃雅ですが、また少し調子を崩し、高熱が出て感染の値も上がってしまったので、また絶食中ですもうやだ〜(悲しい顔)

2500gになりかけた体重も2200まで落ちてしまいました。

一般病棟へ移る話は、なくなったわけじゃないけど、状態が落ち着くまではもうちょっとNICUでお世話になるかも。

もしかして晃雅が一般病棟へ移るのを嫌がっているのでは??な〜んて、みんなで言っています。大好きな看護師さんもいるしね。

もしくはパパとママが一般病棟への移動に戸惑っているのを感じ取ってしまったのかもしれないな〜。

てなわけで、一般病棟へ移る日がわかるのはもうちょいさきになりそうです猫(泣)



ニックネーム くまママ at 21:25| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月09日

晃雅9ヶ月

猫(笑)我が家の「カエル王子」も9月6日で9ヶ月を迎えました^^

08-9-9-2.JPG


最近体重が増え始め、もうすぐ2500グラムになります。
ようやく、ちょいちいさめの普通の赤ちゃんに追いつきそうです。
ミルク(エレンタールと言う栄養剤)も35ccまで量が増えました。


08-9-9.JPG


日に日にいろんな表情を見せてくれるようになり、かわいい盛りです。


状態が落ち着いてきたので、今まで看護士さんが行っていた沐浴をやらせてもらえるようになりました。

080901_202718.JPG


晃雅は胸から点滴が入っているので、普通のお風呂のようにちゃぽんいい気分(温泉)とお湯につけることができません。おしりまでの「下半身浴」です。
点滴の周りはビニールでカバーしてあります。

くまママがはじめて入れた日は、晃雅も不安だったのか、大泣き大暴れ。最後までじっとしてませんでしたたらーっ(汗)

でも毎日やっていくうちになれたようで、今は気持ちよく入ってくれてます。


さて、そんな晃雅は今NICUという、新生児集中治療室というところに入院しているのですが、一般小児病棟に移すという話が出ています。

もちろん状態がよくなってきたからということで、いい話なのですが、赤ちゃんという事もあり、くまママが24時間付き添い入院になります。

一般病棟になれば、誰でもお見舞いに来て会うことができるといういい点もあるのですが、やっぱり付き添いをしないといけないとなると色々大変です。

もちろんまったく家に帰れないわけじゃないけど、くまやきなこのことも心配だし、パパのことも心配。

一般病棟に移ってから、退院までどのくらいかかるかもはっきりしてないし。

でも晃雅はもう9ヶ月で、修正でも5ヶ月。
成長発達の面において、今の時期母親と一緒にいることがすごく大事なんだそうです。

晃雅のことを一番に考えると、一般病棟に移ってくまママがそばにいることがベスト。


だから一般病棟に移そうと思っています。
家の事とか、やっておきたいこともたくさんあるので、ちょっとだけ待ってもらうつもりですが、また詳しいことが決まったらお知らせします。

そうなるとまた皆さんのとこにもいけなくなるし、更新もなかなかできなくなるけど、家に戻ったときは必ずパソコンは開くと思います。息抜きもしたいしね。


くまママもくまパパも生活ががらっと変わってしまうので、不安だらけですが、やるしかないと覚悟を決めてやるつもりです。

ずっとそばにいることで、だんだん状態も良くなるかもしれないしね。

頑張ろうね、晃雅

08-9-9-3.JPG








ニックネーム くまママ at 09:46| Comment(4) | TrackBack(0) | 晃雅の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする